読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"きたやま" だらけの相関図

 

こんばんは。

 

まず、玉森さん、ドラマ出演おめでとうございます!!

おめでたい話だ。今後もますます盛り上がりそうですね!

 

さて。北山さんのドラマ出演はいつだろう

 

まるで、玉森さんがドラマ決定するという、予告であり、運命のように、私はこのようなツイートをしていました。

 

 

リツイートした人orファボした人に当てはめる」というタグで色々な人が使用している素材に北山さんを当てはめてみただけの画像です。(暇人) 予告でも運命でもありませんでしたね。あらやだ残念。

 

今日もなんだかんだ暇&北山さんのドラマ出演を願ってこの登場人物に細かな設定を付けて勝手に楽しみたいと思います。ビジュアル的には何の役だっていけるんだぞ!

 

(家族の相関図で、「娘」とか「嫁」とか出てくるから本当に困ったんだけど、そういう枠はきたやまさんが女化してます。ごめん。笑)

 

登場人物は皆「北山宏光」の顔をしていますが、「北山宏光」ではない&内容が多いので、現実と妄想の区別が付く&気にしない&暇な人だけどうぞ。爆

 

※この作品はフィクションであり、実在する人物、団体等とは一切関係ありません。

 

北山家パパ (左) 北山家ママ (右)

f:id:umeboshi832:20170213180317j:plain

 

北山家パパ 一家の大黒柱。真面目だが若い頃は地元に名を轟かすほどの爆モテヤンキー。今では門限や生活態度まで子どもたちに対して色々と厳しいが、男らしくて嫁と子どもたちへの愛は誰にも負けない頼れる良い父親。うるさい妻のマシンガントークを聞いてあげる役にもなるが、時に得意の親父ギャグで部屋が寒くなる。本人に悪気がないうえニコニコ楽しそうなので憎めない。日本酒からビールまでお酒をよく飲み好む。昼も夜も体力がある。

 

北山ママ 女子校出身でノリが良い母親。巨乳で可愛い子好きな夫宏光の一目惚れから始まり、高校時代にお付き合い。妊娠を報告した時の嬉しそうなパパの顔は一生忘れないらしい。恋の悩み多き娘には「女が男の"港"じゃなくてどうするの!!と喝を入れている。化粧品を集めるのが大好きで、毎晩おばけみたいな顔になりながら変なパックをしているが子どもたちはもう慣れっこなので何も言ってこない。参観日めっちゃ気合入る。愛する家族に囲まれて幸せに暮らしている。息子(弟)の友達である藤ヶ谷家の太ちゃんがお気に入り。

 

北山家 兄 (左) 北山家 姉 (右)

f:id:umeboshi832:20170210214725j:plain

 

 (当時)大学2年生。厳しい父親から解放されつつあるので、自由気ままに大学生活をエンジョイしている。サークル活動はもちろんカラオケのオールや合コンはお手の物。友人の言葉を使うと「宏光がいなきゃ始まんないっしょ!!」ポジ。遊びすぎが原因でレポート課題に追われている。全休前日の夜は、家に帰ってこない or 朝そっと宏光の部屋を覗くといつの間にか帰宅していて、布団に包まりベットの上で丸くなって寝ている事がある。いつの間に帰宅したんだろう。昼頃にボサボサ頭で起きてくる。

  

 (当時)兄と同じ高校へ通う華のJK3。高校1年の頃、『サッカー部であり人気者な宏光(兄)の妹』という理由で好奇の目で見られることがよくあったがそんな事を知らずに体育祭や全校朝会などで構ってくる兄にイライラ。しかし、友達からお兄ちゃんカッコいいね!と言われた日を境にクラスメイトへ兄の存在をちょくちょく匂わす可愛いやつ。お父さんが入った後のお風呂に入るのを嫌がる反抗期。男女問わず友達から来るラインの通知数がヤバい。サバサバしてそうなのに携帯は両手で打つ所が可愛い

 

 北山家 弟 (左) 北山家 妹 (右)

f:id:umeboshi832:20170210214200j:plain

 

 

 (当時) 小学校6年生。ヤンチャで生意気であるが子どもならではの可愛らしさを振りまき近所の住民から"宏ちゃん"と可愛がられる。幼稚園から一緒である1組の藤ヶ谷をライバルとしているため、母が「太ちゃん」というワードを出すと拗ねる(それでも母は藤ヶ谷くんがお気に入り)。同じクラスの明るく元気な二階堂と仲良しで夕方までザリガニ捕まえたりチャリで遠出をしている。体育のドッチボールでは密かに好きな女の子に本気でボールをぶつけて泣かせる事もある。

 

 (当時) 子生意気な小学1年生。つい最近まで夢中になっていたものはアクアビーズアート。ランドセルは水色でサン宝石の文房具やアクセサリーに興味がある。可愛いものや優しい人が好き。入学したばかりのため、ペアになった小学6年生の千賀に心を開き、べったり。「友達が来る」という宏光の言葉に胸が高鳴りドアまでお迎えするが、いつもの二階堂だった時は無言で部屋へ戻る。可愛くないやつだが甘え上手で皆から愛され、時につれない態度でパパを困らせる。

 

f:id:umeboshi832:20170213180503j:plain

 

旦那 ものすごい心優しい。お互いに部署は違うが共通の友人を通してランチで出会い、その後交流を深める。礼儀正しく仕事もデキる。お酒も飲めるがすぐ酔って記憶を飛ばしてしまう、人が変わったように積極的(色々♡)になる点がよろしくない。まめに連絡もしてくれるし純粋で、一緒にいるときに見せる無邪気な笑顔が子どものようで可愛い。告白やプロポーズ寸前で緊張や照れからおどおど言葉に詰まる彼を「もう!!」と一喝し、ようやく結婚。心優しいが、時に見せる男らしいギャップがたまらない

 

 

息子 (左) 娘 (右) 

f:id:umeboshi832:20170213180721j:plain

 

息子・娘 ふたりしてうるさい。とにかくうるさい。温厚な夫から生まれたとは思えないほどうるさい。ヤンチャな息子(兄)を見て育った娘(妹)までもがうるさい。どうしてこうなった。私の血が原因か?イタズラが大好きで毎日個性的な笑い声が部屋に響き渡る。ぐっすりと寝ている顔は天使。

 

 妻

f:id:umeboshi832:20170213180739j:plain

 

妻 元気で明るくてしっかり者の妻 "ヒロ子"。見た目の通り、小柄で小動物のようにキビキビ動き回る。自称 料理上手で、得意料理は「オムレツ」(美味しいけど)。子ども達が寝静まった頃、リビングで、今日出てきたレシートを家計簿に貼り付けるかメモをしている姿をよく見かける。カラオケの十八番は『大塚愛さくらんぼ』で、曲中はよく絡んでくる。可愛さと無防備さ全開の妻を持つ私の身としては気が気じゃない。

 

息子 (左) 娘 (右)

f:id:umeboshi832:20170213180750j:plain

 

息子 写真を見ての通り、生意気そう(生意気)な息子。得意なのはサッカーだが、放課後はよく友達と野球で遊んでいる。打ったボールが、ラスメイトの玉森くん家の窓ガラスを割る始末で、謝りもしない息子の頭を無理矢理下げさせた記憶が新しい。お菓子を勝手に食べて妹を泣かせる、反省していない。母を"ヒロ子"と呼び捨てする、反省していない。学校でいじわるなことを言って好きな子を泣かせる、ちょっと反省している。素直じゃない。

 

娘 内気な妹。生意気な兄によく泣かされているが、初対面の人と会うときは兄の後ろに隠れている。どんなにいじわるをされても兄を嫌いにはなれないのだ。絵を描くことや花を育てることが好きな心優しい女の子である。

 

悪友 (左) 親友 (右)

f:id:umeboshi832:20170213180805j:plain

 

悪友 若い頃に悪い事や危険なコトを教えてくれた人。警察にも目をつけられがちだが逃げ切るのが得意で、普段は"HIRO"として夜の街を仲間と共にふらついている。悪友として行動しているうちに、宏と身体の関係まで持ってしまうが、愛おしそうに見つめる表情や仕草が理解出来ず、泣きたくなる。私の勘違いなのかもしれないけど。悪い遊びから断つことを報告し、「お前も変わったな」と冷めた目で見られたあの日から今日まで、HIROが夜の街で何をやらかしているのかは知らない。

 

 親友 大学の時にサークルで出会ったのちの親友。チャラそうに見えて、実は本当にチャラいのだ。一緒に楽しく騒げるノリの良さだけでなく、真剣に相談したり語り合えるほど熱くて真面目な所も彼の良さ。彼が失恋をした時、居酒屋で「女ってまじわかんねえ」と、嘆き怒る彼を慰めながら一晩中話を聞いたのは最近の事だけど、なんだかまた最近、ケータイの画像見せながら「可愛いっしょ?」って嬉しそうに新しい女の子見せて来た。チャラい。それでも私が辛い時はすぐラインしてすぐ駆けつけて話を聞いてくれるから本当に良い奴。

 

 学校の先生 (左) 幼馴染 (右)

f:id:umeboshi832:20170213180820j:plain

 

学校の先生 数学を担当している高校教師。 かっこいい・面白い・アツい・何かチャラい で有名。古典の横尾先生と仲が良く廊下で立ち話をよくするため、生徒は横尾先生派と北山先生派に分かれている。その事を話すと「若けぇな」とおじさんみたいに笑うくせに「どっち派なの?」って気にしてる所が可愛い。横尾先生派っていうと 俺にすればよかったものを とか 分かってない とかブツブツうるさいから北山先生派にしとく。何の為かは知らないけど、彼女いるの?っていう質問は必ず濁す。

 

幼馴染 幼馴染。中3の生意気なサッカー少年。親同士仲がよく、家も近いので当然のように家へ上がり込んでくるし、気づいたらもう既に家の中に居て家主のようにくつろいでいる事もある。「お前さぁ」から始まり、よく批判してくる。最近批判して来たのはスカートの丈の長さ。スカート短くね? とか 誰も見たかねーよ とか本当にやかましい。でも、ふとした時に私の好きなモノやコトをサラッと言い当てたりするから、何で知ってるの?って聞くと「何年一緒にいると思ってんの?」って鼻で笑ってくる。こういう時だけずるいよねえ

  

 ペット (左) 愛人 (右)

f:id:umeboshi832:20170213180832j:plain

 

 

ペット 人間なのか動物なのかよく分からないがとりあえずペット。お肉が大好き。お肉を愛する。最初のうちは質より量を意識しスーパーの安いピラピラしたお肉を食べさせていたけど「もっといい肉用意しろ」と口うるさいので何かとお金がかかる。何食わぬ顔してソファを陣取るがそういう時はお尻を叩くとしぶしぶ端っこへ寄ってくれる。俺様そうなペットだけど、無言で家を出ようとすると、心配そうに部屋から顔を出したり、撫でると気持ちよさそうに寝るので可愛くて憎めない

 

愛人 童顔でチャラそうに見えてイイ所の企業に務める大人の男。連絡はお互い即レスではないが内容が薄いラインをだらだらと送り合う。仕事に疲れて返信する気分じゃない時はスタンプ連打で済まそうとする雑な一面もあるが、基本的に周りに気遣いが出来る優しい人である。誘いセリフは大体「今日、夜時間ある?」で、OKすると夜中に車で迎えに来て美味しいディナーへ連れてってくれる。その後はご想像にお任せ。(キスがうまい)

 

 先輩 (左) 後輩 (右)

f:id:umeboshi832:20170213180919j:plain

 

後輩 大学時代に働いていたバイト先の後輩。ノリが良く温厚な性格、周りから愛されよくいじられるため「まじっすか~?」や「冗談きついっすよ~」が口癖。授業の時間以外はほぼバイトで、勤務時間は夕方から夜にかけてを希望。思いやりがあるため、退勤時間が被れば家の近くまで送ってくれる事もあるし、本人は全くモテないとか言ってるけど、バイト先の後輩女子に好かれがち&休憩中に女の名前が表示されているライントーク画面へぽちぽち返信してる知ってるんだからな。

 

先輩 サッカー部所属。私が高校2年生だった頃の高3の先輩。かっこいいけどチャラそうだし近寄りがたい。授業はほぼ寝ているくせに頭や運動神経も良い。昼ご飯の焼きそばパンを手に入れるため同じグループの宮田をパシりに使う。オタクな宮田だけでなく生徒指導の先生ともなぜか仲良し。特定の彼女がいるのかも謎。しかし学校カースト上位レベルの女相手に噂は絶えない(本当かは謎)。体育祭では腕捲りとハチマキと汗が最高にかっこいい。

 

大学生になった先輩も見たことあるけど相変わらずチャラそうだった。

 

f:id:umeboshi832:20170213180933j:plain

 

(釣りに目覚めたらしい)

 

近所の人 (左) 憧れ (右)

f:id:umeboshi832:20170214015623j:plain

 

近所の人 一体何の仕事をしているのか、どんな人なのかさっぱり見当が付かない。ただ、いつも手荷物が多い事は確か。ドア開ける時にいつも手こずっているので大変そうだなと思いながら見守っている。挨拶は返してくれるが「(こんに)ちは〜…」「(こんば)んは~…」などぼそぼそと聞き取りづらい。手荷物が少ない日に限って髪の毛や服装がいつもより決まっててめっっちゃカッコいい。ヒールを履いた綺麗な女の人が1人で出入りしている所をたまに見かける。色々と気になる。

 

憧れ 海外進出した有名アーティスト。歌手。心に響く歌詞と歌声で世界中を魅了する。多少お騒がせな所もあるが、そういう所も含めて私はこのアーティストに憧れている。(説明文が一気に雑) 2017年の日本ツアー当たるか心配~~。

 

 

 

 はい。

 

後半、適当になりながらも(悪い癖)、いろいろ、つらつらと自由に書いてみたけど、果たしてこの妄想話を全部読んだ人はいるのだろうか(爆) ご苦労様です。

 

 

とりあえず、

北山さんのドラマ、待ってます。 

 (玉ちゃん、撮影頑張れーー!!)